口臭が気になります。

口臭の原因の約8割は、お口の中にあると言われています。
主に歯周病・虫歯・舌の汚れなどの口の中の病気・入れ歯の汚れなどです。

その他、全身の病気が原因で口臭が気になることあります。(鼻や喉の呼吸器系の病気・糖尿病・腎臓病・胃炎・腫瘍など)

また、食べ物(ネギ・ニンニクやアルコールなど)・タバコによるもの
起床時や緊張時に唾液の量が少なくなって、お口の中の細菌数が増え、臭いが強くなることがあります。

周りの人が何も感じていないのに、口臭を気になる方もいらっしゃいます。

まずお口の中を清潔にして、何科を受診したらわからない時は、歯科で検診やクリーニングをして先生に相談することもできます。

 

 

2015年2月3日